食べ終わったアボカドの種は、そのまま育ててみよう♪

スポンサーリンク




わたし、アボカドは、食べる大好きですが、育てるのも大好き♪

食べ終わったアボカド捨てちゃうのはもったいない!
是非、育ててみてください!!!

育て方ですが・・・
まず、食べ終わったアボカドを洗って、楊枝を左右2本差し、種の半分を水につけます

こんな感じで!(容器は、ペットボトルをカットして使ってます)このまま~時々水をかえて待つこと、1~2ヶ月くらいかな?
結構時間がかかります!
冬など寒い時期は、いくら待っても芽がでないこともありますが・・・待ち続けると・・・種の中心が割れて中から芽が出てきます

しばらくすると、芽が伸びてきますので、5-10cmくらい伸びたら、土に植えます

そして、しばらくすると、葉っぱも出てきます

観葉植物と同じく、土の表面が乾いたらお水を上げる程度で大丈夫です。
暑い所の、植物なので、暖かい季節は良いですが、冬になったら、お家の中に入れてあげましょう

これは、1年後くらいです↓

アボカドの実がなってる実際の木をみたことがあるので、実が成るまでは、大きくならないと思ってますが、どのくらいまで大きくなるか実験中です
冬は家に入れなきゃなので、あまり大きくなると鉢もスペースもなくなるし

こうなると、困る^^;
これ、7-8年後くらい~~~の今~~~
大きさも160cmくらいになりました。

食べ終わったアボカド・・・捨てずに育ててみませんか???

スポンサーリンク
スポンサーリング




スポンサーリング




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリング